スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明かり

災害が起こると、停電することが良くある。

そして、夜家の中が暗いままだと、不安が増してしまう。

ローソクという手もあるが、ローソクは家事の危険がり、

特に地震の時は、不安である。

ライトを選ぶ際、私は単三電池の物をお勧めする。

理由は単三は手に入りやすいからである。

充電式だと停電が長引いた時に、充電の術がなくなってしまう。

Fenix CL20だと、単三二個を使用し、明るさも調整できる。

その明るさは4段階の調節が効き、2番目に暗い照度を

選んでも、そこそこ明るい。その明るさで7時間点灯できる。

ふたに磁石とリングが付いているので、どこかに磁石で付けるか、

リングをでっぱりに引っ掛けると、丁度いい室内照明になる。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。